12345の5本弦を使ったスウィープアルペジオ基本型マイナースケール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12345の5本弦を使ったAmコードのスイープ。1小節目は5弦7フレットから始まるパターンで、2小節目は5弦3フレットからハンマリングで開始となる。音が重なって和音になってしまわないように、1音づつ区切って弾こう。

ブリッジミュートも使ったほうがイイかもね!

Tempo=120

DEMO

123456の6本弦を使ったスウィープアルペジオ基本マイナースケール
123456弦を使ったスイープ奏法アルペジオ練習フレーズ。TAB譜はマイナースケール。6弦か5弦でハンマリングをし1弦でプリングをすることで6連符にしている。右手左手はもちろんピッキングも重要だ。

10回弾いたら寝るんだよ?