123456の6本弦を使ったスウィープアルペジオ基本マイナースケール

シェアする



123456弦を使ったスウィープアルペジオ。6連符にするためと、1弦でプリングで折り返すため、6弦か5弦を二音使う。5~6弦のハンマリングの次の音を押さえる指は、弾きやすいように変えてもいい。

一小節目は5弦に2音、二小節目は6弦に2音のパターン。両方出来るのはもちろんだけど、使う時は好きな方でやってね!

Tempo=120

DEMO


12345の5本弦を使ったスウィープアルペジオ基本型マイナースケール
12345弦の5本弦を使ったスイープ奏法アルペジオ練習フレーズ。TAB譜はマイナースケール。右手左手はもちろんミュートとピッキングも重要だ。

10回弾いたら寝るんだよね?