6本弦を使ったレガートプリング プラクティス

シェアする



1~6弦の6本弦を使ったレガートプリングフレーズ。小指・中指・人差し指でプリングして下降するが、中盤は小指・薬指・人差し指に変わる。曲中では1弦から6弦まで下降する事は少ないと思うが、ポイントで見ると多用するパターンなので練習しよう。

譜面ではTempo=120だが、最初はTempo=60位から始めて、徐々にテンポを上げていこう。

中指で無理やり全部弾いちゃダメだよ!


レガートプリング練習TAB譜

Tempo=120

DEMO

123456の6本弦を使ったスウィープアルペジオ基本マイナースケール
123456弦を使ったスイープ奏法アルペジオ練習フレーズ。TAB譜はマイナースケール。6弦か5弦でハンマリングをし1弦でプリングをすることで6連符にしている。右手左手はもちろんピッキングも重要だ。

10回弾いたら寝るんだよね?